チキン南蛮

宮崎県の家庭料理として愛されているチキン南蛮は、鶏のから揚げを南蛮酢にからめたり、

漬けたものに、タルタルソースをのせて食べる、とってもボリュームがありながら、酸味の影響でさっぱり感のある料理ですね。

鶏肉も脂身の少ない胸肉を利用することで、タルタルソースとの相性は抜群です。

宮崎県ではチキン南蛮は家庭の味のひとつで、それぞれの家庭に独自のチキン南蛮があるようです。

本州ではチキン南蛮は家庭で頻繁に作られることは少ないのですが、最近では鶏肉を購入すれば、

あとはセットになっている調味料が売られていたりして、徐々に認知度も上がってきているように感じます。

南蛮酢は甘酸っぱくピリッと唐辛子の利いた酢です。

タルタルソースは茹で卵とマヨネーズにピクルスを混ぜた、万人が好むソースです。日本人は酢飯やお漬物でも甘酸っぱいものが好きですからね。

鶏のから揚げという人気の高いおかずに、日本人向けの味付けとソースが揃えば、

その味わいが好評であることは想像できるでしょう。

から揚げ・南蛮酢・タルタルソースとすべてを手作りすると、手間はかかりますが間違いのない一品になりそうです。

Comments are closed.